オール沖縄会議

5月7日(土)県立博物館・美術館「学習会・なぜ設計変更不承認なのか」

【主催】
辺野古新基地を造らせないオール沖縄会議

【日時】
5月7日(土)14時~16時半・13時半より受付(先着順)

【会場】
県立博物館・美術館 講堂+ オンライン

https://www.youtube.com/channel/UC9tIIEUogtqQs2ShOcKT27w

※新型コロナの感染状況により変更することがあります。
事前にオール沖縄会議のHPでご確認下さい。
※オンライン配信不備が生じた場合は、後日、上記のYOUTUBEから発信いたします。
予めご了承ください。

11月25日、玉城デニー知事は軟弱地盤の設計変更を、法に照らして不承認としました。全体の完成見通しが立たなくなったのに、沖縄防衛局は、県の指導を無視して護岸工事を続けています。埋立てられたのは、土砂量全体の約9%(21年末)です。

当会議は、設計変更申請書を法律、地質、環境、民意(19年2月の県民投票結果)および人道上(遺骨土砂)、市民の安全保障等から検証し、新基地を造らせてはならない工事は今直ぐ止めるべきだとの世論を形成したいと考えています。 
                

              プログラム予定

開 会  14時

1.主催者あいさつ 5分

2.基 調 講 演 
「なぜ設計変更を不承認にしたか!」玉城デニー沖縄県知事 30分
「沖縄県民の誇りと尊厳の理不尽な侵害!憲法・地方自治法は決して許さない!」白藤 博行さん(専修大学教授) 30分

休憩 10分

3.シンポジウム 15時15分~
MC:小波津 正光さん(お笑い米軍基地)
・立石 雅昭さん(新潟大学名誉教授・沖縄辺野古調査団)オンライン出演
・吉川 秀樹さん(ジュゴン保護キャンペーンセンター、国際担当)
・具志堅 隆松さん(ガマフヤー代表)
・半田 滋さん(元東京新聞記者・防衛ジャーナリスト)ビデオ出演

4.フロアーからの質疑応答 16時~

終了 16時30分

5月7日学習会・なぜ設計変更不承認なのか