オール沖縄会議

沖縄防衛局に対して辺野古新基地建設工事を即時停止し、沖縄県知事へ設計概要変更申請書を提出しないことを強く求める抗議要請を行いました

 4月13日(月)、オール沖縄会議の共同代表と事務局は沖縄防衛局に対して辺野古新基地建設工事を即時停止し、沖縄県知事へ設計概要変更申請書を提出しないことを強く求める抗議要請を行いました。
 
(以下、要請項目)
1.技術検討会を継続して開き、護岸崩壊が指摘されているB27地点での再調査を行うこと。
2.沖縄県知事へ設計概要変更申請書を提出しないこと。
3.防衛局の責任として、辺野古新基地建設は新型コロナウイルス感染予防のため工事を停止すること。
 
<沖縄防衛局からの要請に対する回答>※要旨
 沖縄防衛局は、技術検討会で軟弱地盤再調査の異論は出なかった。これまでの調査で十分。よってB27地点での再調査は行わない方針。
 設計概要変更申請については「普天間基地の早期返還実現のためできるだけ早く申請したい」と回答。
 さらに、新型コロナ感染拡大を防ぐため、国は公共工事を一時停止する方針を示していることを指摘して工事停止を求めたが、沖縄防衛局は「受注業者から工事の停止の要望などはない」と返答。

 オール沖縄会議の要請に対して沖縄防衛局はゼロ回答を突きつけました。
 県民・国民の命を軽視する姿勢は、国防という観点から見ても論外です。
 一番の国難は、私たちの民意を無視して辺野古を強行する安倍政権の姿勢にあります。完成のメドも立たない辺野古新基地に莫大な国費を投入することは絶対に許されるものではありません。戦後最大規模の難局を乗り越えていくため、県民と全国の仲間の連帯を!
 

ぐすーよー! まきてー ないびらんどー!

………………………………………………
要請文のPDFは下記からご覧いただけます。
20200413沖縄防衛局への要請文書
………………………………………………
「辺野古新基地建設工事を即時停止などの抗議要請」報道リンク
 
(NHK沖縄放送局)4月13日
「辺野古工事停止など要請」
https://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20200413/5090009865.html
 
(QAB琉球朝日放送)4月14日
「新型コロナ 辺野古工事停止を要請」
https://www.qab.co.jp/news/20200414125061.html