オール沖縄会議

工事を再開せず、その予算を国民の命と暮らしに使うよう求める要請

オール沖縄会議と「うりずんの会」は6月1日(月) 11:30、田中利則沖縄防衛局長に対して「工事を再開せず、その予算を国民の命と暮らしに使うよう求める要請」を行った。

要請では沖縄防衛局に対して、不要不急の基地建設を再開することなく直ちに中止し、その予算を国の役目として、今苦しんでいる国民の命と暮らしを守ることや今後の備えに向けて使うよう申し入れた。

要請には「うりずんの会」から屋良朝博衆議院議員、高里鈴代共同代表、大城紀夫共同代表、福元勇司事務局長、山城博治現闘部部長が参加した。

————————————————————-
要請書のPDFは下記からご覧いただけます。
2020年5月27日  6・1要請書
————————————————————-

(沖縄タイムス2020年6月3日)
基地内のコロナ、把握できると沖縄防衛局長 現在は感染者なし
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/580114