お知らせ

ニュース・イベント・活動報告

【翁長知事を支え、辺野古に新基地を造らせない県民大会】

日時:2017年8月12日(土)13:30開場 / 14:00開会 / 15:00閉会

会場:奥武山陸上競技場

目的:わたしたち「辺野古に新基地を造らせないオール沖縄会議」は2013年の「建白書」の理念の実現をめざし、翁長雄志沖縄県知事と稲嶺進名護市長を支え、辺野古新基地建設阻止に向けた活動を多くの県内外の支援者と共に行動してきた。
また、6月議会にて翁長知事が提案した「辺野古新基地建設差し止め訴訟」を全面的に支持し、裁判勝利まで翁長知事を支えることを6月20日の緊急支援集会にて確認した。
今年の沖縄全戦没者追悼式における知事の「平和宣言」は、復帰45年を経てもなお重くのしかかる沖縄県の過重な基地負担の現状を県内外へ訴えた。
今こそ、沖縄県がアジアにおける平和の創造と共生の「礎(いしずえ)」となることをめざし、私たちは「辺野古新基地建設断念」「オスプレイの配備撤回」「普天間基地の閉鎖・撤去」の実現を日米両政府に求める。
翁長雄志沖縄県知事と稲嶺進名護市長を支え、誇りある豊かな沖縄を実現するため、県内外の多くの支援者の英知と力を結集し、沖縄県民の民意を全国・全世界に発信することを目的に今大会を開催する。

8.12県民大会チラシ

170812KENMIN_KETSUGI

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0812 県民大会宣言

■関連ニュース

沖縄タイムス【号外】辺野古の海守る 新基地反対県民大会 オスプレイに抗議

琉球新報 埋め立て承認撤回へ 翁長知事「必ず」、決意再び 県民大会

IWJ 翁長知事を支え、辺野古に新基地を造らせない県民大会 2017.8.12